交通事故が原因の痛みで辛い思いをしている方。むち打ち症による首の痛み、頭痛、しびれ、嘔吐、目のかすみなど

交通事故治療について

交通事故治療とは!?
一般的に交通事故が原因の痛み(むち打ち症による首の痛み、頭痛、しびれ、嘔吐、目のかすみなど)の治療のことで、主に自賠責保険による治療のことを言います。

交通事故の被害者の方は加害者側の自賠責保険を利用することで、治療費等が支払われるため、自己負担金0円で交通事故の治療を受けることができます。

交通事故に遭われた際、その症状の治療を病院や整形外科で受けられている方が多いですが、整骨院でも治療できることは、実はあまり知られておりません。

最近「整骨院、接骨院への通院は出来ません(行かないで下さい)」、「そちらの整骨院、接骨院に行くなら治療費の支払いはできません。」等と押し付けるような説明をする損害保険会社がありますが、通院する医療機関は被害者様が自由に選択出来ることになっています。

当院は、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また治療を受けているが思ったように治らなくて困っている等の方々のご相談に応じて治療、サポートを行なっております。
どうぞお気軽にご相談下さい。

交通事故後のお悩み

交通事故に遭われた後、このようなお悩みありませんか?
■ レントゲンで異常がないのに痛い
■ 病院へ行っても、痛み止めとシップ、
  注射で様子を見るだけで治るか不安
後遺症(むち打ち)肩こり

病院などの投薬治療とは違い、手技療法、はり、おきゅう、電気治療を併用した交通事故専門の治療法を取り入れています。

慰謝料について

慰謝料とは?
交通事故によって被った精神的は苦痛に対する賠償のことです。

通院日数や治療期間で慰謝料は変わってきます。
怪我の治療にかかった通院期間・実通院日数を基に、自賠責保険の慰謝料計算方法が定められています。
痛みがあるのに我慢をして通院していない場合には、慰謝料が少なくなってしまうことになりかねません。

治療を十分に受けることで怪我が回復し、さらに適正な慰謝料も受け取ることができるように定められておりますので安心して治療をお受けください。

交通事故治療の流れ

1.まずは警察へ交通事故の提出をする
加害者はもちろん、被害者からも届け出ることが必要です。
特に怪我を負った場合は「人身事故扱い」の届け出が重要です。

2.病院(整形外科)にて医師の診断を受ける
交通事故治療には医師の診断が必要です。
診断書は接骨院、整骨院では書けないので、病院(整形外科)で診断書をもらってください。

3.保険会社へ接骨院、整骨院での治療を希望する旨を伝える
保険会社から当院に交通事故の治療依頼の連絡が入り、治療開始となります。

4.お電話及び直接ご来院&受付
治療をご希望の方はお電話にてご予約いただくか、直接お越しください。
その際にご準備していただくものです。
・病院でもらった診断書
・お取扱い保険会社の確認

問診票にご記入いただき、どのような症状なのか詳しくお伺いします。

5.問診、状態のチェック
怪我の状態を確認し、痛み具合、腫れ、患部に熱をもっているか、機能障害があるかなど問診します。
患者様に合った治療プランを立て、現在のお体の状態、治療方法の説明の説明を行います。

6.治療開始
症状に合わせた技療法、はり、おきゅう、電気治療を行っていきます。

7.治療終了
症状が改善されたら治療完了です。
症状により個人差はありますが、3〜6ケ月程度で完治することが通常です。

保険会社に連絡し、費用など書類をご確認・ご納得していただいてからサインをしていただきます。


TOP PAGE 当院のご案内施術内容交通事故治療について ご予約・お問い合わせ


はり きゅう 接骨院 楽楽
〒910-0016 福井県福井市大宮3-26-15
【TEL/FAX】0776-28-7739
【営業時間】午前 8:00〜12:00 / 午後 13:30〜18:30

営業時間のご案内

月・火・木・金曜日
【午後】13:30〜18:30

金曜日のみ
【午前】 8:00〜12:00
【午後】13:00〜17:00


MAP

駐車場7台完備